無料カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
明日から夏休み
明日から夏休み

24時間体制で子ども達との戦いに突入

どうやって過ごそうか悩んでいるところなんだけど、とりあえず子ども達とプールにでも通い最近気になっているお腹のお肉でも減らしてみようかなんて思ってます。

ブートキャンプもしなきゃと思いながら、まだ全然手も着けて無い現状でそれもまた子ども達とこの夏休み中にしてみる予定です。

このところ梅雨で外へはなかなか出られない子ども達、ストレスも溜まってきてるみたいで、このまま夏休みに入るとまずいことになるかも・・・

早く梅雨が明けてほしいわ

洗濯物も乾かないし・・・・



応援頂けると嬉しいです。



スポンサーサイト
【 2007/07/20 14:27 】

育児 | コメント(5) | トラックバック(0) |
お味噌汁
先日、友達の結婚式に出かけたのですが・・・

子ども達は私の実家に預け、夫婦で出席しました。

夕方からの式だったので、夜7時ごろまで会場にいたのですが、不意に私の携帯が鳴ったので、「誰だろう・・・」着信を見ると実家の妹からの電話。

何かあったのかと思い出てみると、何と娘の声・・・

「ママ~~~、いつ帰ってくるの?」

「もう少ししたら帰るよ。」

「私ね、自分でお味噌汁作ったんだけど、早くパパとママに食べて欲しいの・・・」

何と娘は実家の母に教えてもらって自分ひとりでお味噌汁を作ったようなのです。

「なるべく早く帰るから、もう少し待っててね・・・」

とその場は切ったのですが、娘は少し不服そうな声でした。

とにかく、披露宴も終わりいざ実家へ・・・・

待ってましたといわんばかりに、得意そうな顔で娘が出迎えてくれて私たちが座るなり、

「お味噌汁食べたい?」

と、普段は言わないとしないのに、そそくさと箸やお椀の用意を始めた娘。

お味噌汁を入れて私達の前に出してくれました。

私たちが食べ始めると、二人の顔を食い入るように観ていた娘。

私が「うん、美味しい初めて作ったなんて思えないくらいだよ。」

と娘に言うと、満面の笑みで作り方を話してくれた。

当然旦那にも褒めてもらえて、娘には自信がついたようでした。

「また作ってあげるね!!!」

嬉しそうに言う娘に、

 「お手伝い宜しくね

といった私。

(勢いに乗って、本当にお手伝いしてくれると嬉しいんだけどなぁ・・・・)

と、心の中で思ったのでした



応援頂けると嬉しいです。




【 2007/06/28 14:03 】

育児 | コメント(12) | トラックバック(0) |
グルメ番組に完敗
昨日、久しぶりに家族で外食に・・・

何を食べようか皆で相談して、最近お刺身の味を覚えた子ども達のリクエストで、回転寿司に行くことに・・・・・

全皿123円のお店に入ったまでは良かったのですが、最近のグルメ番組でマグロやいくらなど高価なものばかりが出てくるのを見慣れてる娘には、安物のネタは目に入らないのか、

 「マグロ流れてこないかなぁ~~~」

 「イクラ食べていい?」

と、マグロとイクラが流れてくるのを次から次へと取る始末

しまいには息子までが、

 「ボクもお姉ちゃんと一緒がいい・・・・」

と言い出したのです

(いくら安いといっても数を食べるとかなりの額になるのでは・・・)

とあせった私は、

 「デザートでも食べたら?」

と娘の気をそらせて見ることに・・・・

 「うん、食べる~~~

娘は回ってくるデザートを食べ始めたのにほっとした私でした。


でも、それが後で最後の一撃になるとは・・・・

お腹がいっぱいになり、それじゃあ精算に・・・と向かったのですが、

金額を抑えたつもりが思っていたよりもオーバーしていたのです

別に払えなかったわけではないのですが、予想していたよりも多かったことにビックリ

(しかも、デザートの方が高いなんて・・・・)

普段あまり金額のことは気にしない旦那も、

「もう一度、レシート確かめたら・・・・」

と言ってくるので、レシートに目を通してみると・・・

四人家族で、おすしだけでも39皿(これが多いか少ないかはわからないけれど・・・)食べてました。

しかも、デザートの分を入れるとさらに枚数が増えるのです。

何と娘は1人で14皿ぐらいは食べてるのです


小学校二年生の女の子が食べる量ではないのでは・・・・

これからの食費に危機感を抱いた私。

娘に高価な食材を植え付けたグルメ番組に完敗です


追記  大食いの娘ですが、今のところ体型には影響がないようなのですがこれからが心配です・・・・



応援頂けると嬉しいです。








【 2007/06/25 17:46 】

育児 | コメント(2) | トラックバック(0) |
味噌作り
先日、娘の学校で自由参加型の味噌作りの体験に行ってきました。

といっても、畑を耕して大豆を植えるところから始め、一年がかりのプロジェクトでまさに「味噌が出来るまで・・・」を体験できるのです。

娘は最初申し込む時から乗り気ではなかったのですが、いろいろな体験をさせたいと思う私に強制的に行かされるはめに・・・・


当日、娘と息子を連れて集合場所の学校へ行き、そのまま近くの民家の側の学校農園へ・・・

畑を耕すことから始まったのは良かったのですが・・・・・

最初は物珍しさに、畑仕事を手伝っていた娘も、仲良しのお友達(男の子なんだけど・・・)がいたこともあって遊び始めたのです。

民家の裏を入ってみたり、畑の横を流れる側溝で遊んだりと何だか楽しそう

「沢蟹が流れてきたよ~~~」

「貝も流れてきたんだけど、これ食べられるの?」

「モグラの死体が流れてきたぁ~~~~!!」

と、大騒ぎ

すっかり味噌作りのことは忘れているみたいでしたぁ

これから草むしりや、水やりなどの当番が回ってくるのに、最初からこれじゃぁ一年間やり遂げることが出来るのか不安になってしまった私でした。

でも、半強制的にさせた私も悪かったので、これから様子を見ながら親子でチャレンジしていきたいと思ってます。




応援頂けると嬉しいです。




【 2007/06/20 13:22 】

育児 | コメント(4) | トラックバック(0) |
食いしん坊娘
もうすぐ梅雨ですね・・・・

ってもう梅雨に入ってるところもあるみたいだけど・・・・

先週のことなんですが、家の側の公園にはぐみの木があるらしく、娘がお友達に誘われて見に行ったのですが・・・・

帰ってきた娘の姿を見て私はビックリ

手足は蚊に刺されまくり、服は血だらけ(と思ったら、木の実の汁でしたぁ)とにかく擦り傷とかもあってすごい姿だったのです。

「いったい何してたの~~~

と怒り気味の私に、娘は嬉しそうな顔で

「お友達とぐみを沢山食べてきたの、ママ達の分も持ってきたよ

と、大事そうに握っていた手を開いてぐみの実を差し出してきたのです。

彼女の手のひらには、小さくって赤いぐみの実が四つのっていました。

それを見た私は、さすがに怒る気にもなれず、

「懐かしいな~~~ママも子供の頃よく食べたんだよねぇ・・・」

と思わず言ってしまいました。

その言葉に、娘も嬉しくなったのか、

「パパとりょうくん(弟)とママと、おばあちゃんの分なの・・・」

と説明してくれました。

その後、皆で懐かしくなりながら食べたのですが、久しぶりに食べたぐみの実はとても渋かったです。

「明日も食べに行く~~ママも行く?」

と言う娘に、

「あんまり欲張りすぎると、お腹壊すよ!!」

とたしなめた私でした。

食い気に負けて、蚊に刺されまくった娘はその夜かゆみと戦いながら寝たのでした(11ヶ所も刺されていたので、見ている私もかゆくなってきた・・・)


応援頂けると嬉しいです。






【 2007/06/14 14:11 】

育児 | コメント(21) | トラックバック(0) |
微妙な距離
新しいクラスになり、大好きだった先生ともクラスが変わり、

「もう、会えないんだぁ・・・

とため息混じりに言う息子。

親の私にしてみれば、

「隣のクラスになっただけで、いつでも会えるじゃない・・・


と思ったんだけど、彼にしてみれば心の距離があるみたい。

たまたま、幼稚園の保護者会の親睦ティーパティーがあり、行ったついでに息子とラブラブ(?)だった先生にその話をしたところ、

「クラスが変わったせいか、前みたいに積極的に来なくなりましたぁ。

 顔を見ても照れくさそうにしているし・・・・・『もう、会えないねぇ・・・』とまで言われたんです・・・・」

と言う返事が・・・・

一応、園庭で遊んでいる時は前とあまり変わらないらしいんだけど、園舎の中では、違うみたい・・・・

とにかく、仲の良いお友達がいなくなっただけでなく、大好きだった先生ともクラスが分かれ、息子にとってはダブルパンチだったのかも・・・



応援頂けると嬉しいです。





【 2007/04/26 15:42 】

育児 | コメント(8) | トラックバック(0) |
犬の服
昨日から実家に来ています。

実家にはミニチュアダックスがいるのですが、子供たちのいいおもちゃになってます

何を思ったか実家に着いてさっそく娘は、紙で犬の洋服作り・・・

自信満々に、犬の名前まで洋服に入れて早速着せてみようと犬の側へ・・・

ところが相手は犬なので着てくれるわけもなく

娘が近づいてくると逃げ出した


娘のほうも必死で追い回してるし、挙句の果てに

「何で着てくれないの~~~

と怒り出す始末・・・・

その姿に私もおかしくって最初は笑ってたのですが、

逃げる犬をあまりにもしつこく追い回すので、犬も怒り出し飛びかからんばかりの様子・・・さすがに犬のことが可愛そうになり

「人間と違って、犬は言うことを聞いてくれるわけないんだから、もうやめてあげなさい!!」

と、私が言うと

「だって、せっかく作ってあげたのに・・・・」

と残念そうに言う娘

一生懸命娘が作った気持ちも分からないではないけど、なんせ相手が悪かった・・・・

「せっかく作ってくれた気持ちはすごくうれしいとは思うけど、犬用の洋服でも嫌がって着たがらないんだからやめとこうね・・・・」

と何とかなだめてやめさせたのでした。

その後は、犬のために作った紙の洋服をクレープに作り直して、

「ままの大好きなクレープに作り直したよ

と渡してくれました。

子供にとったら人間も犬も同じなんですね・・・・(ってうちの娘だけかも・・・)



【 2007/04/05 14:46 】

育児 | コメント(36) | トラックバック(0) |
公園で・・・
昨日、久々の暖かいいいお天気になったので子ども達と公園に行って遊んできましたぁ(^^)

子供達もしばらく家の中が多かったので、思いっきり発散できずにストレスがたまっていたのか走り回って楽しそう・・・・

でも、前日の雨でところどころぬかるんでるところもあって滑って転んであっという間に泥だらけになってしまいました。

しばらく泥だらけの服を気にしていたけど、着替えも持ってきてなかったので、

「遊んでるうちに乾くから大丈夫!!」

と無理やり私に納得させられてまた遊びだした二人。

娘が小さい滑り台を滑ってると、1歳くらいの男の子がチョコチョコと娘の側によってきて、まだ言葉にならない言葉で話しかけてきた。

どうやら滑り台を滑りたいらしいけど、まだ1人ですべるには不安が・・・

するとそれまで滑っていた娘が

「一緒に滑ろう!!」

と言ってその小さい男の子を自分のひざに乗せて滑り出したのです。

大丈夫かなぁ・・・とハラハラする私。

でも私の心配をよそに
男の子は楽しかったらしくもっともっとと言うように催促してくるのですが、娘は嫌がらずに何度も滑ってあげていました。

普段自分の弟にはそういったそぶりは見せないので、私自身娘の行動には驚いたのですが・・・同時にほんわかした気持ちになれました。


その後もその男の子が娘のことを気に入ったらしく、しばらくずっと娘の後をついて歩いてました。

娘も嬉しかったらしく、男の子とバイバイをした後も

「あの男の子ずっと私にくっついてたんだよ~~」

と何度も言っていました。

弟だと日ごろから一緒にいて、お互いわかってるのと歳が近いと言うこともあってかすぐにけんかになったりするのですが、今回娘の普段見せない優しい一面を見られたように思いました。


その後も珍しく弟と一致団結して砂場でお山やトンネル、道路などを作って仲良く遊んでいました。

桜が咲くまでしばらくかかりそうですが、これからだんだん暖かくなってくるので、沢山子ども達と外へ遊びに行きたいと思います。(ついでにお花見もできるといいなぁ・・・)

もちろん子ども達の違った一面もどんどん発見できるといいなぁ~~~


応援頂けると嬉しいです。




【 2007/03/27 10:24 】

育児 | コメント(45) | トラックバック(0) |
買い物でハラハラ・・・
今日実家の母と妹と子ども達をつれて、デパートに買い物に行ってきました。

いろんなものがあって子ども達も大はしゃぎ!!!

そうそれはそれは落ち着きが無くって、いつ迷子になるか私はハラハラしてました。

でも、買い物中違うことでハラハラすることに・・・・

最初はコムサでバッグを見ていると、近くにあったコップやキーホルダーなどを手に取り、

「ママ見てみて~~~、可愛いよ~~~これ!!」

って持ってこようとするから、割ったり壊したりしないかハラハラ。

「買わないものは触っちゃダメなんだよ~~~!!」

と注意しても、もう好奇心モードになってる子ども達(特に娘)はなかなか止まらない・・・・

「これママに似あうんじゃない?」

「これほしいなぁ~~~」

と目移りしている様子。

そんな子ども達を注意しながら、皆でウィンドーショッピングをしていると、

「ワー、これきれいだよ~~~」

となおもあちこちの店に勝手に入り、触ったり眺めたりする始末。

さすがの私も堪忍袋の尾が切れて、

「勝手なことばかりしてると、パパに言うからね~~~!!」

と怒鳴ってしまった・・・・

さすがの私の剣幕に子ども達も動きが止まってしまった・・・

パパの名前を出したせいもかなりあるんだけど(パパ効果は絶大です!!)

と言うのもつかの間、子ども達は起こられない程度に動き出してました。(本当はその後も、少し怒られ気味だったんだけど)

妹には
「いったいどんなしつけしてんだかぁ・・・」

とあきれられるし・・・

私も「う~~ん、まだまだ私も親として半人前だなぁ・・・」

と反省させられた一日でした。

子育てって難しいですね><


応援頂けると嬉しいです。
【 2007/03/21 23:20 】

育児 | コメント(35) | トラックバック(0) |
お手伝い
この頃食事を作ってる私のところへ来て、

「まま、何か手伝いたいな~~」

と言ってくる娘。

実家の母からもらった子供用のマイ包丁もあるし、まな板まで娘使用のものを用意してあるのですが・・・・

そのせいか、娘はクッキングに興味があるみたい。

前に旦那がインスタントラーメンの作り方を教えたらしく、

最近ではパパのラーメン係になってます。

もちろんまだ娘はガスの使い方などは禁止なので、大人がつけることになっってるのですが、ラーメンの作り方はもうすっかり慣れたもので、
パパの好きな玉子を入れるタイミングもばっちりです。

カレーも野菜を切ったりルーを入れたりと、出来ることが少しずつ増えて、私も結構手伝ってもらうことが増えてきました。

まだたどたどしいところもあるけど、娘と楽しくクッキングできるのが私には嬉しい成長かも・・・・

これからどんどん娘と挑戦して、レパートリーを増やしていけたらいいなぁ・・・・

なんといっても娘はみんなから、

「すごいね~~~」

「おいしいよ~~~」

の声が聞けるのが1番の励みみたい。


応援頂けると嬉しいです。


【 2007/03/19 22:18 】

育児 | コメント(31) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。