無料カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
微妙な距離
新しいクラスになり、大好きだった先生ともクラスが変わり、

「もう、会えないんだぁ・・・

とため息混じりに言う息子。

親の私にしてみれば、

「隣のクラスになっただけで、いつでも会えるじゃない・・・


と思ったんだけど、彼にしてみれば心の距離があるみたい。

たまたま、幼稚園の保護者会の親睦ティーパティーがあり、行ったついでに息子とラブラブ(?)だった先生にその話をしたところ、

「クラスが変わったせいか、前みたいに積極的に来なくなりましたぁ。

 顔を見ても照れくさそうにしているし・・・・・『もう、会えないねぇ・・・』とまで言われたんです・・・・」

と言う返事が・・・・

一応、園庭で遊んでいる時は前とあまり変わらないらしいんだけど、園舎の中では、違うみたい・・・・

とにかく、仲の良いお友達がいなくなっただけでなく、大好きだった先生ともクラスが分かれ、息子にとってはダブルパンチだったのかも・・・



応援頂けると嬉しいです。





スポンサーサイト
【 2007/04/26 15:42 】

育児 | コメント(8) | トラックバック(0) |
チョコレート
旦那の大好きなチョコレート
その影響か子供達もチョコレートには目が無い・・・・
旦那もかなりお腹の辺りにお肉がついてきてるので、最近は痩せさせようと、買い物に行ってもチョコレートは買わないようにしている私。

そんな私に頼んでも買ってもらえないと思った旦那は、子ども達を手なずけてしまったのです
私と買い物に行くと、子ども達はすかさず

「パパのチョコレート、買わないと・・・・」

と真っ先に、チョコレートのコーナーへ・・・

結局私は買わされる羽目に

しかも娘はいらないダンボールの箱を集めてきて、一生懸命工作中
何を作ってんのかなぁ・・・・
と覗いてみると、なんとチョコレート自動販売機だそうで・・・・・

普通のチョコ、さくさくチョコ、苦いチョコ(80%)の三種類があって、
しかも最近見た「チャーリーとチョコレート工場」の影響なのか、自動販売機には
チケットがついているものもあります」と書いてある

早速出来上がった自動販売機を持ってパパのところへ・・・

旦那もその自動販売機を見て、かなりうけてました

まだまだ親子でチョコレート生活はやめられないのでした・・・・・



応援頂けると嬉しいです。

【 2007/04/19 12:35 】

未分類 | コメント(14) | トラックバック(0) |
桜満開
実家の皆とお花見に行ってきましたぁ

子ども達は行く途中から花より団子で、

「お団子食べた~~い

と食べることばかり・・・・しかも露店を見つけて今度は

「りんごあめも食べたい~~~!!」

と言う始末。

とにかく桜を見に来たのだから、桜を見てから食べようと言うことで渋る子ども達を連れて桜が咲く公園の中へ・・・

大人は皆「綺麗だね~~」と感動しながら歩いているのに、

一方の子だもたちはというと、

「のど乾いた~~~お腹もすいた~~

と騒ぎ出した。

確かにお昼ごろについたので、お腹がすくのも当然だわと思い桜を見ながら、茶店の方へ・・・・

そして子ども達と、桜を見ながらお茶とお団子を堪能したのでした。(結局私もお団子に負けてしまったの・・・・)

その帰りもしっかり露店のりんごあめやさんで、りんごあめならぬぶどうあめを買わされたのでした

しかも子ども達、帰りの車の中で

「桜綺麗だったね~~~

なんて言ってるし・・・・

ほとんど花なんか見てなかったくせにぃ~~~~


と思わず突っ込みたくなってしまった私でした・・・



【 2007/04/12 14:22 】

未分類 | コメント(20) | トラックバック(0) |
悲しい知らせ
ちょっと大げさなタイトルだったかなぁ・・・・

うちの病気だった金魚が、看病の甲斐も無く死んでしまいました

皆さんからいろいろとアドバイスを頂いたのに、うまく生かすことが出来なくって本当にすいません

子供達もしばらく、呆然と浮いている金魚を見ていましたがこれが初めてではないせいか、何となく反応が鈍くなってきている様な・・・・・

生き物を育てる大切さを本当だったら知ってもらいたいんだけど、まだ難しいのかなぁ・・・・

まだ残ってる金魚もまだ治療中だし・・・・

まだまだ気が抜けない状態です。
【 2007/04/09 22:05 】

未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) |
犬の服
昨日から実家に来ています。

実家にはミニチュアダックスがいるのですが、子供たちのいいおもちゃになってます

何を思ったか実家に着いてさっそく娘は、紙で犬の洋服作り・・・

自信満々に、犬の名前まで洋服に入れて早速着せてみようと犬の側へ・・・

ところが相手は犬なので着てくれるわけもなく

娘が近づいてくると逃げ出した


娘のほうも必死で追い回してるし、挙句の果てに

「何で着てくれないの~~~

と怒り出す始末・・・・

その姿に私もおかしくって最初は笑ってたのですが、

逃げる犬をあまりにもしつこく追い回すので、犬も怒り出し飛びかからんばかりの様子・・・さすがに犬のことが可愛そうになり

「人間と違って、犬は言うことを聞いてくれるわけないんだから、もうやめてあげなさい!!」

と、私が言うと

「だって、せっかく作ってあげたのに・・・・」

と残念そうに言う娘

一生懸命娘が作った気持ちも分からないではないけど、なんせ相手が悪かった・・・・

「せっかく作ってくれた気持ちはすごくうれしいとは思うけど、犬用の洋服でも嫌がって着たがらないんだからやめとこうね・・・・」

と何とかなだめてやめさせたのでした。

その後は、犬のために作った紙の洋服をクレープに作り直して、

「ままの大好きなクレープに作り直したよ

と渡してくれました。

子供にとったら人間も犬も同じなんですね・・・・(ってうちの娘だけかも・・・)



【 2007/04/05 14:46 】

育児 | コメント(36) | トラックバック(0) |
金魚
先日、旦那の休日に金魚を買ってきましたぁ。

前からうちには金魚がいたのですが、なかなかうまく育たなくってとうとう一匹だけになってしまい、子ども達が

お友達がいないと、金魚さん可愛そう~~~

というので、買い足すことに・・・・

とりあえず買ってきた金魚を水槽に入れてみました。

お友達が出来てよかったね~~~

と喜ぶ子ども達でしたが・・・・

次の日、何だか前からいた金魚のようすがおかしい・・・

水槽の底にじっと動かないで止まってる・・・

死んではいないようで、餌をあげると食べに来るので安心したのですが、ようく見ると胸鰭が少し欠けていておなかのひれがかなりなくなってる・・・・

どうしたんだろうと思って旦那に聞いてみると

「新しく来た金魚に食べられたんじゃない?」

という返事が・・・

でも水槽を別にすることは出来ないし、新しく来た金魚も何だか白点病にかかってるみたいだし・・・

と言うことで今日は皆で塩水浴してます。

金魚にはいいらしいので・・・・

子供達も病気のことと、前からいる金魚が食べられるんじゃないかと心配しながら寝てしまったのですが、私たちもこのまま様子を見てみることにしました。

明日、一匹だけ金魚が減ってたらどうしよう


応援頂けると嬉しいです。



【 2007/04/03 23:47 】

未分類 | コメント(38) | トラックバック(0) |
今日でお別れ2
昨日の夕方、ママ友達のお見送りに空港に行ってきました
 
その日の夕方はひどいどしゃぶりで、雷と風が強く嵐のようでした。

私達の心の中のようかも・・・とちょっと詩人を気取ってみたりして

って話を戻して、何とか空港についてママ友達に会えたんだけど、私は顔を見た途端泣きそうになり、涙が出ないようにたわいない話でなんとなく気分を盛り上げようとしてるんだけど、それが帰ってぎこちない感じに・・・・

子ども達はいつものようにエントランスの中を無邪気に走り回ってるし・・・・

いよいよお別れの時間になって、涙ぐんでるのは大人の私たちだけで、子ども達はお互いに、
「バイバイ~~~!!」
「また戻ってきてね~~!!」
「また、遊ぼうね~~~!!」

と、笑顔で言いあってるし、

「まだ子どもだからわかってないんだなぁ・・・・」

と思ってたんだけど、

お友達が搭乗ゲートに消えて、乗る飛行機が飛ぶのを見に見送り場所まで言った時、最初は身近で見る飛行機に大興奮だった息子、

「飛行機大きいね~~~!!」

食い入るように見てると、お友達を乗せた飛行機が動き出し、

「バイバイ~~~~!!」

と手を振って飛行機が滑走路を走り出すのを見送るまではよかった・・・・

飛行機の空に飛び上がった瞬間、

「もっと一緒に遊びたかった~~~すっと一緒にいてよ~~~!!」

と突然号泣しだしたのです。

それまで抑えていた私も、息子の号泣につられて親子で飛んでいく飛行機を見ながら泣いてしまったのでした

帰りも、思い出したように泣き出すし、空を飛んでる飛行機を見つけると、

「あれお友達の乗ってる飛行機かなぁ?」

と聞いてくるし、息子にとっては生れてはじめてのお友達とのお別れはかなり心に残ったようです。

今日の朝も起きてくるなり、

「お友達行っちゃったね・・・・」

と寂しそうに言う息子。

「そうだね、でもまた会えるよ!!」

といいながら、涙が出そうになる私でした



応援頂けると嬉しいです。

【 2007/04/01 13:50 】

未分類 | コメント(34) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。